2013 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2013 11

最近の練習状況

無門塾にとっては、いよいよ11月の交流試合が近づいて来ました!

子供達の練習もかなり気合が入って来ました ・・・



無門塾の交流試合は基本的に組手と型がセットになっています。

初級がゲキサイ・平安初段・鉄騎初段

中級がサイファー・平安三段・平安五段・鉄騎二段

上級が慈恩・抜塞(大)・燕飛の全10種の型で競います!

3年生~中学生の一部が上級の型で挑みますが・・・みんな、ほぼ完璧に仕上がって来ました。

交流試合のコンセプトは勝つ事も大事ですが、目標に向かって努力する事の大切さ!

辛い練習から逃げない心の強さ!相手を思いやる心の広さ!

昨年の大会では日頃見る事の出来ない子供達の真剣な眼差しと諦めない一生懸命な姿勢に

誰もが感動しました!

今年の大会も昨年より一回り大きく成長した子供達の活躍に期待しています!

そして、こちらは天神道場空手教室の練習風景です!


この日は、いつもより練習生が少なかったようですが、皆さん良く頑張っていました!

中でもベテランの Mさん、腰の回転と肩の入った鋭いパンチが印象的でした!


無門塾には4つの支部がりますが、それぞれ各道場で子供達から大人まで

無門塾の仲間達が一生懸命に頑張っている姿に「勇気と力」をもらえます!

私も、まだまだ各道場を回って指導をしないと・・・いかんですな!  ハイ!
スポンサーサイト
.22 2013 未分類 comment(-) trackback(-)

遠方より友きたる

今日は、地球の裏側から無門塾を訪ねて友が来ました!

友達ではありませんが・・・同じ松濤館流の国際指定型を学んだ者同志です!

アルゼンチンから来た高嶋君です! 彼は日系二世で父は久留米出身だそうです。


無門塾が松濤館流の指定型をやっているのをネットで確認して来たそうです!

早速、言葉は通じなくても型でコミュニケーションを取る事が出来ます!

彼がアルゼンチンで学んだ型・・・慈恩、抜塞(大)、抜塞(小)、燕飛、

五十四歩、二十四歩は習っている途中だそうです・・・・そこで!

小学生四年生の力也が燕飛を披露しました!

私も挨拶代わりに、燕飛と慈恩を彼と一緒に行いました!

一挙一同足、全く一緒でした!・・・改めて空手の型の国際性を

肌で感じる事が出来ました!・・・ハイ!

今回の無門塾交流試合に慈恩の型で挑戦する中学生二人が彼から指導を受けました!




中学生、小学生にとっても私以外の人から、型を習うのも新鮮で良かったと思います!

やっている事は、寸分違わず・・・全く一緒です!

改めて、空手の素晴らしさと統一された指定型を学んだ事に間違いが無かった事を確信しました!

今日の練習は、子供達も言葉が通じなくても空手の型でコミュニケーションがとれる事を

身をもって感じた事と思います!

無門塾の子供達も、空手を通じてグローバルな世界で活躍して欲しいです!・・・ハイ!
.11 2013 未分類 comment(-) trackback(-)
 HOME 

プロフィール

日本格闘空手道 無門塾 塾長

Author:日本格闘空手道 無門塾 塾長

道場紹介

日本空手道無門塾

【道場所在地】
福岡市博多区冷泉町8-17 まるじんビル2F
TEL・FAX 092-262-1166


  無門塾ホームページ
http://www.geocities.jp/mumonjuku/

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード