2011 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2011 11

警固道場 10月22日

昨日は警固道場の指導日でした。

8月後半から引継いで、まだ日も浅く子供達の顔と名前が一致しない状況です。

それでも本部女子部、若松のサポートもあって随分なれて来ました。

子供達との会話も増えてきたし、小6の女子2人とは練習後に10分程度ボール遊びをして

雑談も出来るようになりました。警固は15名の子供達が頑張っていますが・・・

警固1

本部は週3回の稽古ですが警固は週1回です・・・どうしてもこの差が出てきます。

それでも警固の子供達は試合に出る事を望んで頑張っています!!

そろそろ月1~2回ほど本部での稽古が必要になってきたかな~・・・

警固のお母さん方とも会話も増えてきました。またお母さん方のチームワークも

よさそうです! 若松の努力もあって警固は期待できる道場です!!

今後とも無門塾警固道場を宜しくお願いします。



スポンサーサイト
.22 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

親子空手教室

昨日は、警固支部の親子空手教室を本部で行ないました。

総勢50名弱での空手教室でしたが笑い声が飛び交う楽しい親子教室でした。

親子1

最初は入念な柔軟体操から始まり基本稽古やミット蹴りそれからフットワーク、

パンチングミットと短い時間でしたがお母さん方も子供達と一緒に汗を流して

改めて子供達の成長を確認できたようです。

最後は護身術です!女性が男性を投げる・・・っとわうまくいきませんでしたが

それでも関節が決まれば塾生達もヒザをついて痛そうでした

ってな訳で あぁっと言う間の1時間半が過ぎ・・・それから懇親会です!

K君のお祖父ちゃんと武道談義に花が咲き楽しい時間をありがとうございました。

お母様方とはあまり話す機会が無くすみませんでした!

次回は本部と合同で親子空手教室を行ないます。来年は中学校の体育館で

行ないたいと思います。

警固のお母様方!本当にお疲れ様でした!

また塾生、指導員の皆さん! ありがとうございました!







.17 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

大会シーズン10月14日

今年も残すところ3ヶ月となりましたが

我々、無門塾は3大会の出場が控えています!

特に、女子部は組手が1人、型に3人が出場しますが・・・

私、ある異変に気が付きました! 小4の比那です。

指定型、慈恩で出場します。前屈立・後屈立・騎馬立と変化の多い型です。

それだけに体重移動や体の芯を保つ努力が大変です。・・・しかし!この努力が

スパーリングに現れて来ました。つまり・・・強くなって来ました!

少年部の技術では都が群を抜いていましたが、今では比那が唯一、都と互角に

戦えるようになりました。これは間違いなく型の練習の効果が出ていると・・・

私は思っています!  都合の良い方に思っときます!・・・ハイ!


少年部1

一般部も選手達の追い込みが始まり道場にも緊迫した空気が流れるようになりました。

選手以外の塾生達も今からが選手と共に汗をかき技術を得るチャンスです!

選手を盛り上げて自分自身の技術の向上を目指し一丸となって頑張りましょう!


余談ですが・・・最近入門されたHさん。最年長ですが自宅も道場からちょっと不便な所に

あります・・・が! なぁなぁんと!!!道場の近所にアパートを借りたとか!!

恐るべし親父です! 若い塾生諸君!Hさんのこの厚い熱意に負けないように

頑張って下さい!

一般部1
.14 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

雑 言 10月6日

私・・・もうすぐ56歳になります。

十代はかなりヤンチャな私が36年間、真面目に働いて来ました。

思えばこれも空手を続けていたからこそ頑張って来れたのだと思っています。

普通の家庭で育った人達には、朝起きてご飯を食べて夜は風呂に入って夕食を食べて

お父さん、お母さんと話して・・・これがあたりまえの家族、家庭でしょう

両親もいない貧しい家に育った私には「あたりまえ」などありませんでした・・・

小学校低学年の頃から中学3年生まで新聞配達をして稼いだお金は家に入れてました。

私は小さい頃からこれが、あたりまえだと思っていました・・・生きていく為に!

それでも楽しい事もありました。小さい私が新聞を持って行くと必ず味噌汁や

おにぎりを用意して待っててくれる家が数件ありました。

お腹をすかした小さな私にはその味が身にも心にも染みて・・今でも感謝しています。

中学生の頃に真剣に考えた事があります。 俺・・・どんな大人になるんだろう?

高校生の時、初めて友達の家に遊びに行った時、友達の家族と一緒に

夕食をご馳走になりました・・これが家族なんだ! 心の中で叫びました!

あの時の感動は今でも忘れません!そして友達の両親は私の成人式を

鯛の尾頭付で祝ってくれました。36年前の出来事ですがあの時の鯛は涙で箸をつける

事が出来ませんでした!殺伐とした十代の頃の私に友達のご両親は

優しさと思いやり・・・何より!!家庭の暖かさ家族の絆を教えてくれました!

だから!・・・私は今でも家庭、家族を大事にしています。

そして無門塾も家族と考えています。

お父さん、お母さんがいて長男、長女がいて大きな大家族になって来ました。

今こそ無門塾と言う家族の絆を大事にして行きたいものです・・・

小さな頃から名も知らぬ私におにぎりや味噌汁を出してくれた大人へ

友達の両親・・・ヤンチャナ私を見守ってくれた大人へ

必ずご恩返しを・・・それは、大人のみなさんが小さな私に心の暖かさを教えてくれたように

無門塾の子供達や塾生に伝えて行きます!

強さと、思いやりと優しさ、そして何より親、家族を思う絆の大切さを

無門塾空手を通して教えて行きます!

格言1

そこで今日私が言いたかった事は・・・

人生を振り返った時に私は兎だったのか?亀だったのか?

裕福に恵まれて育っても心が寂しかったら・・・・

私は決して恵まれた環境で育ってはいません!しかし小さい頃から色々な大人の人に

心の暖かさを教えてもらいました。

だから・・・どっちなんだろう? 兎と亀! 答えは多分十人十色でしょう?


兎と亀
  どっちもいいな~
    あせらんと なまけんと ぼちぼち走りや~

                  何故か・・・心に染みます!

 
.06 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

小田部道場 10月4日

昨日は鹿本率いる小田部道場に行って来ました。

まだ開設して半年です・・・小さな子供達が多く指導も大変そうです。

それでも、押忍!の返事や不動立ちもきちっと出来ています。

当初、2~3名で始まった道場も現在は15名ほどいるそうです・・・・

これも鹿本指導員の努力と松尾指導員サポートのおかげだと思います。

小田部1

鹿本指導員は母になっても空手に対するモチベーションは変わる事無く

また無門塾への熱い思いも忘れずに頑張っています。

そして松尾指導員です!・・・

良く言えばマイペース・・・悪く言えば 堅物です!  

しかし彼も空手、無門塾への思いは熱いです!!

本部道場で子供達を指導して間もない頃でしたが、子供が松尾指導員に

押忍!と挨拶して次に彼の顔を見て泣き出した・・・こんなエピソードがありました。

彼が鹿本をサポートすると聞いたときに 大丈夫かな・・・一抹の不安がよぎりました!

小田部3

けど昨日の練習を見て安心しました。相変わらず顔は固いですが間違いなく

子供達がなついています。稽古終了後は彼のヒザの上で遊ぶ子もいました・・・

いやいや~わからんもんですな!! 

いずれにしても指導する者は確固たる信念と情熱と愛情を持って子供達に接して下さい。

必ず伝わります!

小田部から試合に出場する子供達が出てくる日も、そう遠くないと思います。

まずは審査会を目標に頑張って下さい!
.04 2011 未分類 comment(-) trackback(-)
 HOME 

プロフィール

日本格闘空手道 無門塾 塾長

Author:日本格闘空手道 無門塾 塾長

道場紹介

日本空手道無門塾

【道場所在地】
福岡市博多区冷泉町8-17 まるじんビル2F
TEL・FAX 092-262-1166


  無門塾ホームページ
http://www.geocities.jp/mumonjuku/

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード