2011 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2011 10

錬志会館来る!

まだまだ日中は暑い日が続きますが・・・朝夕はずいぶん涼しくなりました。

10月25日 日曜日の午後は雲ひとつ無い真青な秋晴れです!

今日は大分から錬志会館の皆さんがわざわざ出稽古に来てくれました。

とっわ!言っても三浦館長と息子さんの彰悟先生の二人です。

お二人には少年部の稽古を見てもらい引き続き一般部の練習に参加して頂きました。

対稽古からパンチ、スイッチの立ち位置などを確認しながらスパーへと移行します。

認め合う気持ちを忘れずに時には熱く!・・13R程度のスパーをこなしました。

彰悟先生の上段ヒザは・・・切れ味バツグンです!!

出稽古1

ってな訳で!あっと言う間の一時間半でした。・・・なぜ、もっと練習しないの?

それは!・・ですな!お二人の帰る時間と打ち上げの時間を逆算すると・・こうなりました!

勿論!!練習時間より飲む時間の方がはるかに長いです!・・・ハイ!

打ち上げ1

焼肉に始まり二次回はカラオケと楽しい時間を過ごしました!

三浦館長、彰悟先生、本当にありがとうございました。次回は上段ヒザの

伝授を宜しくお願いします。

打ち上げ3

ところで朗報が入りました。正和塾の篠原先生の息子さんが養秀会の全日本で

優勝されたそうです! おめでとうございます!

お父さんの篠原先生が立たれたステージに息子さんが立たれて優勝する!素晴らしいです!

何かロマンを感じさせられます! 篠原先生、息子さん本当におめでとうございます!


スポンサーサイト
.26 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

復活のサンドバッグ 9月15日(木)

長年使って来たサンドバッグが・・・重体状態が1週間続きました!それでも!

ガムテープを巻いたり、色々なテープを巻きましたが・・・手の施しようがありませんでした!

残念ですが、ついに今週初めに最生を見取りました・・・ハイ!

180cmの体が真ん中から真っ二つに裂けて崩れ落ちていきました・・・

メスを入れる私の手は・・・涙で手元が見えませんです!

分解1

それでも・・・切開する事が出来ました。

なんと! 中から現れたのは砂ではなくニットの切れ端でした!

分解2

ありがとう!長い間塾生のみんなに・・・殴られ!蹴られ!

言葉が話せるなら!誰が一番、嫌だったか言ってみろ・・・

俺が仕返ししてやる~!  てっなわけで!・・・再生開始です!

いやいや!てこずりましたです! 60Kgを移し変えるのは大変です!

それでも何とか形になりました。
出来上がり1

ところで!!・・・うっわっ~!!しもうた~!!

作業中に高校生の入門希望者が・・・見学に!  なっ~しかっ!!

何のお構いもせずにサンドバッグに気をとられ・・・どうなったとかっ~!

ハイ!入門だそうです・・・良かった~!

お構いはしなかったものの、私のサンドバッグに対する熱意が伝わったのでしょう!

って言うか!無門塾は極度の金欠道場です!・・・ただそれだけです!・・ハイ

おまけです! 小5のヒナです! 空手のセンスは最高ですが・・・

なにせ集中力に欠ける!コクはあるけどキレがない・・・

けどお茶目な可愛い子です!空手で自信を付けて学生生活を真直ぐに

歩んで欲しいものです!

おまけ1

今日はくだらんブログでした・・・すみましぇんです!!




.16 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

周防灘杯 9月11日(日)

今日は行橋で黎明塾主催の周防灘杯が開かれました。

無門塾からは須田、越智の両選手が出場します。

大会1

この大会は一般のみで80数名が参加する大会です。一般部だけでこれだけ集まる

大会もそうは無いと思います。それだけにレベルの高い試合が数多く見受けられました。

須田選手は2回戦敗退でしたが試合内容に関しては前回より良くなって来たと思います。

他流の先生数人からも須田選手を褒めて頂く声を聞きました。

越智選手は45歳にも関わらず一般重量級での出場です。

決勝戦は楢迫選手です。彼も39歳と決して若くはありませんが、常に一般部に参加し

その実力は国内のメジャーな大会での入賞経験も数多く素晴らしい選手です。

決勝は完敗です!・・・全く相撲を取らせてもらえませんでした!

他の先生方には色々な感想があるとは思いますが・・・・越智は!

思えば10年前に35歳で無門塾に入門し空手を全く知らない、ぶきっちょな親父でした。

そんな彼が色々な大会に出場して結果を出して・・・しかし、それは全て壮年部です。

誤解しないで下さい。壮年部が悪いと言っているのではありません!

大会へ向けての彼の練習は「これでもか、これでもか」と自分を追い込みます。

選手としては当たり前ですが・・・40歳過ぎると精神、体力共にかなりきついと思います。

それでも越智は安田・赤碕両選手が色々な大会で結果を残した大会を追いかけるように

頑張って来ました・・・そしてついにやって来ました一般重量級です!

かつて安田選手が結果を出したこのステージに立ったのです!

同じ一般重量級として・・・越智にとってこれが最初で最後になるかも知れない!

私にはわかります!彼の思いが・・・

私はそんな彼の空手に対する真摯な姿勢に敬服しています。

今回の決勝は修行年数、大会経験、技術、全てにおいて優るところは一つもありません!

ピストル一つで戦車と闘うような無謀なチャレンジかも知れませんでした・・・しかし!

無門塾塾生達は忘れません!!越智が決勝のステージに立つ後姿を!

その後姿は自分より若い塾生達に「結果を恐れずにチャレンジしろ!その為の努力を怠るな!」

私には間違いなくそう見えました。

楢迫選手もまた!!39歳にして一般部で今もなお現役として戦い続け、しかも結果を出す!

その闘う姿勢は九州の空手選手達に大きなメッセージを送っているように見えます!

今回の決勝戦は越智にとっても無門塾にとっても大きな勉強になりました。

楢迫選手!本当にありがとうございました。

ちょっと難しい話になりました・・お口汚しと言うか?お目目直しと言うか?

大親父と小親父です!

二人1

今大会の印象・・・中学生の強さ!負けない心・諦めない心  凄いです!

錬志会館の濱田先生・大田選手優勝おめでとうございます。脇選手は惜しくも準優勝でしたが

先月の新極での準優勝とその実力は誰もが認めるところです!

また王丸道場の大蔵選手の諦めない戦いに感動しました!みなさん本当にお疲れ様でした!

入賞1

須田・越智選手、本当にお疲れ様出した!


















.12 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

一般部稽古

8月ぐらいから一般部の練習参加者が増えてきました。

とくに白帯の参加者が多くなり道場も今まで以上に活気が出てきました。

練習1

白帯は基本をしっかりとやって型にも組手にも素早く対応できるように

なって欲しいものです! そして気持ちが切れないように明確で大きな目標と

日々の目標を定めて頑張ってください。

12月の型の試合には小学生が 慈恩、一般が二十四歩と五十四歩,セイエンチンで挑みます。

実戦空手の会派では、なかなかやっていない型だと思いますが・・・全て指定型です!

一つ一つの動作を確認して技の分解をして完璧な型を目指しましょう!

これが無門塾だ!!と、言われるように四人は頑張ってください!

私もヒザがどこまで持つか不安ですが・・・今日から針治療をしようと思っています。

一日も早く、みんなと一緒に体を張った練習がしたいのですが・・・

焦るばかりです!!  

今週は行橋で周防灘杯があります。越智、須田の両選手が先週に引き続き出場します。

負けない心、諦めない心で頑張って下さい!!     押 忍!










.09 2011 未分類 comment(-) trackback(-)

大会結果

今日は極真手塚派の大会が粕屋ドームでありました。

無門塾からは各クラスに6名がエントリーしました。

そこで!! 何と!!  サプライズです!!・・・はい!

そうなんです!!錬志会館の三浦館長夫妻が大分からわざわざ応援に駆けつけて

くれました。私は勿論ですが選手達もビックリ!です。

選手達も三浦館長の声援に励まされて感謝の気持ちで一杯です!

私と三浦館長は空手の原点は基本と型にある事を信じてその中から

現在の実戦空手に通用できるように模索している仲間です!

三浦館長!本日は本当にありがとうございました!  押 忍!
三浦館長1

試合内容は女子部の濱地が優勝・若松が準優勝でした。2人とも良く頑張りました!

濱地は練習したパンチが決まりKO勝ちです!若松の相手は黒帯で体も一回り

大きな子でしたが最後まで諦めずに良く頑張りました!今回の課題をクリアして

更なる目標に向って頑張って下さい!

女子部1


男子は越智選手が優勝!瀬戸・須田選手が準優勝・品川選手が敢闘賞!・・・です!

越智・須田に関しては来週が黎明塾主催の大会が控えていますので2人とも

ケガをしないようにと思っていましたが・・・

決勝は越智・須田の同門対決です!二人ともガッツリ!!頑張っていました!

この勢いを周防灘杯まで引っ張って二人とも頑張って下さい。

優勝1

それにしても~!! この大会の副審は・・・・ひどかった!

深くは書きませんが・・・ジャッジメントの判断基準はどうなっているのか?

そんな判断をしてたら・・・大会は色々な協力団体のもとで成り立っているものです!

もう昔とは違います!公正でクリアなジャッジを求めたいものです・・・・な!

選手のみなさんお疲れ様でした! 三浦館長夫妻本当にありがとうございました!

ところで!・・・・6月の合同稽古以来、行方不明になっていた私の靴下が戻って来ました!

靴下だけに・・・ちょっと大分まで旅に出ていたようです・・・はい!










.04 2011 未分類 comment(-) trackback(-)
 HOME 

プロフィール

日本格闘空手道 無門塾 塾長

Author:日本格闘空手道 無門塾 塾長

道場紹介

日本空手道無門塾

【道場所在地】
福岡市博多区冷泉町8-17 まるじんビル2F
TEL・FAX 092-262-1166


  無門塾ホームページ
http://www.geocities.jp/mumonjuku/

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード